2019.05.31
プレスリリース

最新Androidスマホ用「TOUGH GLASS」発売! Xperia 1/Ace、Galaxy S10/S10+対応。ヒビが入りづらい独自開発の「二次硬化ガラス」使用

ディーフ株式会社(社長:荒木 徹、本社:東京都港区)は、今夏に発売される最新スマートフォン、SONYのXperia 1、Xperia Ace、SamsungのGalaxy S10、S10+用のディスプレイ保護ガラスプレート「TOUGH GLASS」シリーズを、6月上旬〜中旬に発売いたします。

 

 

人気の「TOUGH GLASS」は、独自開発した二次硬化ガラスを使用したディスプレイ保護ガラスプレートのシリーズです。一般的にガラスは、熱を加えてから急激に冷やす硬化処理法で強度を高めていますが、この方法では側面・端面まで十分に強化することはできず、金属などで衝撃が加わると「欠け」が生じてしまいやすいという特徴があります。しかも、この「欠け」は、一定の深さにまで達することで、ガラス自体が割れてしまう原因にもなっています。

 

 

「TOUGH GLASS」で使われている二次硬化ガラスは、一般的な熱強化処理を行った後に、特殊な薬品を使った硬化処理を行っています。2度の硬化処理により、側面・端面を含む全方位の硬化を実現しています。さらにガラスの強度自体も大きく向上。一般的なガラスでありながら、二次硬化処理により強度を誇る化学強化ガラスに匹敵する高強度になっています。

 

 

 

 

いずれの商品も表面処理として多層コーティングが施されており、指の滑りも快適に操作できるだけでなく、汚れにも強く皮脂や化粧品などが付着しても、軽く拭き取ることが可能です。

 

 

 

 

「TOUGH GLASS」シリーズには、対応モデルごとに異なりますが、反射を抑えた「マット」や長時間使用時に生じる目の疲れを抑える「ブルーライトカット」、横の人からディスプレイの表示が見えなくなる「プライバシー」などもラインナップしています。

 

Xperia 1用などはフチがない平面ガラスですが、Galaxy S10、S10用は、その特徴でもある側面にまで広がるディスプレイをカバーするために3D立体成型済み。また、特殊なマイクロドットフィルムを採用。視認できないほどのマイクロドットが微細なスペーサーになり、ディスプレイとガラスの間に空気が残らず、誰でもきれいに装着することができます。さらに、Galaxy S10、S10用は、新機能であるディスプレイ内に搭載した超音波指紋センサーに対応すべく、センサー部分のみ特殊なノリを使い、装着後も画面に触れるだけでロック解除することができます。

 

 

 

●商品概要と主な仕様
TOUGH GLASS for Xperia 1
ガラス素材/厚み:アルミノシリケート、ソーダライム(マット)

 /約0.33mm、約0.25mm(透明・Dragontrail X)
対応機種:SONY Xperia 1
標準価格(税抜)/型番/JAN:
 透明 1580円/DG-XP1G3F/4580443979447
 マット 1780円/DG-XP1M3F/4580443979454
 ブルーライトカット 1980円/DG-XP1B3F/4580443979461
 プライバシー 3280円/DG-XP1P3F/4580443979478
 透明・Dragontrail X 2480円/DG-XP1G2DF/4580443979270

 


TOUGH GLASS for Xperia Ace
ガラス素材/厚み:アルミノシリケート、ソーダライム(マット)/約0.33mm
対応機種:SONY Xperia Ace
標準価格(税抜)/型番/JAN:
 透明 1680円/DG-XACG3F/4580443979287
 マット 1780円/DG-XACM3F/4580443979300
 ブルーライトカット 1980円/DG-XACB3F/4580443979294

 


TOUGH GLASS for Galaxy S10
ガラス素材/厚み:ソーダライム/約0.33mm
対応機種:Samsung Galaxy S10
標準価格(税抜)/型番/JAN:
 透明 3700円/DG-GAS10G2DS/4580443979331

 


TOUGH GLASS for Galaxy S10+
ガラス素材/厚み:ソーダライム/約0.33mm
対応機種:Samsung Galaxy S10+
標準価格(税抜)/型番/JAN:
 透明 4500円/ DG-GAS10PG2DS/ 4580443979348

 

 

●主な特長
■二度の硬化処理で大幅に強度が向上。割れないから長く使える
一般的な液晶ガラスプレートに必ず施されている熱硬化処理。この硬化処理法は、熱を加えた後、ガラスを急激に冷やすことで内部と外部に生じる温度差を利用し、表面と内部それぞれからの応力をかかった状態にするというもの。これにより液晶ガラスプレートは、衝撃やねじれに対しての耐性が向上します。

 

「TOUGH GLASS」シリーズで使われている二次硬化ガラスには、熱を使った硬化処理に加えて特殊な薬品を使用した硬化処理も行っています。熱硬化処理で生じた微細な傷に薬品が浸透させることで耐性をさらに向上。薬品には繊細な分子間の結合も補強する効果もあります。

 

二次硬化ガラスは、その言葉のとおり異なる硬化処理を2回実施されたガラスです。一般的なソーダラムガラスでありながら、二次硬化処理により強度を誇るアルミノシリケート(化学強化)ガラスに匹敵する高強度を確保しました。

 

衝撃はもちろん、フチの「欠け」といった様々な要因からディスプレイを守ります。

 


■Deff製ケースと組み合わせて使える
ディスプレイ保護ガラスプレート「TOUGH GLASS」シリーズは、Deffのケースなどと組み合わせて使うこともできるよう設計されています。Deffが提案するスタイリッシュな姿を楽しめるだけでなく、落下などによる衝撃から大切なスマートフォンをしっかり保護することができます。

 

 

 

 

●「Deff」ブランドについて
社名「Deff(ディーフ)」は、「Design Evolution For the Future」の頭文字をとったものです。独創性の高いアイデアと進化するデザインで、「今」に最適なライフスタイルを提案し、「もっと便利で快適な未来」を創造していきたいという想いが込められています。

 

モノが溢れる現在、ユーザーのニーズは常に変化しており、「使いやすさ」も同じく変わりつづけています。そんなリアルなニーズに応えるべく製品企画はもちろんデザインも自社内で行っています。「最適な素材」選びや性能と機能美を獲得するまでに洗練されたデザインは、時に加工の難しさを伴うものです。しかし、弊社は高度な加工技術と妥協を許さない管理体制を実現しており、素材やデザインを問わず、すべての製品においてこだわりのモノづくりを続けています。

 

 


●関連リンク
製品ページ http://deff.co.jp/product/android-glass-sm
写真データ https://s.mypocket.ntt.com/FFF2vA

 


●直販リンク
Deff DIRECT STORE http://www.shop-deff.com
ORIGAMI https://origami.co/deff
楽天市場 http://www.rakuten.co.jp/deff
Amazon  https://goo.gl/ANwz7e

 


●本プレスリリースに関するお問い合わせ
ディーフ株式会社 プレス窓口 喜多村(きたむら):E-Mail itaru.kitamura@deff.co.jp TEL.03-6450-1578
このプレスリリースに関する詳細情報は、以下の当社ホームページにて閲覧できます。
オフィシャルサイト http://www.deff.co.jp/ Facebook http://www.facebook.com/Deff.fan

 

※製品に記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
※商品の仕様については、予告なく変更される場合があります。

ARCHIVES

  • 2019 (25)
  • 2018 (44)
  • 2017 (41)
  • 2016 (46)
  • 2015 (75)
  • 2014 (36)




DeffとLINEで友だちになる(スマホのみ)
↑ぜひLINEでお友だちになってください。
最新情報やお買い得情報、LINE@限定情報など配信中!


パソコンの方は↑のQRコードからスマホで読み取っていただくか、
LINEにて「友達追加」→「ID検索」→「@hnd2247f」で検索してください。



Instagram
↑InstagramにDeff公式アカウント開設しました
ページの先頭へ戻る