2017.12.20
プレスリリース

iPhone用人気バンパー「Cleave」のニューライン「Virtue(ヴァーチュー)」に チタン合金を使ったスペシャルなモデルが登場。原点回帰を行い生まれたユニークなデザインの新スタンダード!

iPhone用人気バンパー「Cleave」のニューライン「Virtue(ヴァーチュー)」に
チタン合金を使ったスペシャルなモデルが登場。
原点回帰を行い生まれたユニークなデザインの新スタンダード!


===========


ディーフ株式会社(社長:荒木 徹、本社:東京都港区)は、アップル社製スマートフォンiPhone Xに対応したチタン製バンパー「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」を2018年1月上旬に発売いたします。

 

VirtueTi_07

 

「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」は、Deffの人気バンパー「Cleave」シリーズの新ラインナップです。「アルミバンパーとは何か?」、iPhoneの保護性能と持ちやすさの見直しを行った「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」。

 

「Virtue(ヴァーチュー)」とは「美徳、美点、長所」という意味です。湾曲しループした1本の線をベースにデザインされており、滑らかな曲面を持った仕上がりになっています。シンプルかつアイコニックな形状は非常にユニーク。一体感を出すため、ラッチやボタン類や本体の形状に合うようになっています。また、曲線の要素を活かし、四辺のフチ部分はiPhone本体よりわずかに飛び出すようになっており、ディスプレイやカメラレンズを確実に保護します。

 

素材はチタン合金。軽量ながらも高い強度を持ち、耐食性、耐疲労性などに優れた金属で、スマートフォン用バンパーにも最適な素材です。しかし、スマホ用バンパーとして使われることが多いアルミと比べて、チタン合金は加工が難しいものでもあります。本製品は「64チタン」と呼ばれるチタン合金を採用。ねばっこい金属であり、融点が高いチタンは、鋼やアルミと比べて加工が難しく特殊な工法が必要となりますが、Deffは製造環境を整備し、チタン合金を使った製品の加工ラインを確立しています。

 

進化した未来のスマートフォン、iPhone X。その登場に合わせて「Cleave」シリーズのデザインを刷新しました。「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」は、Deffが提案する未来のアルミバンパーです。

 

 

 

●商品概要と主な仕様
Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー
標準価格:オープン(Deffダイレクトショップ販売価格 20,307円[税抜])
サイズ:W81.3×D152.0×H10.2(mm) 製品重量:約41g
対応機種:iPhone X
製品素材:チタン合金TAP6400(本体)、ステンレス(ストラップピン)、シリコン(スペーサー)
商品紹介ページ:http://deff.co.jp/product/dcb-ipxvit64ti
 型番/JAN:DCB-IPXVIT64TI / 4580443975470

 

VirtueTi_06

 


●「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」の主な特徴
■独自の生産ラインを確立することで実現したチタン合金製バンパー
本製品に採用したチタン合金は、工業用素材として定評のある「TAP6400」。日本では「64チタン」と呼ばれています。アルミやバナジウムを含有するため、純チタンと比べてやや重くなりますが、チタンが持つ軽さ、強度や耐食性の高さは変わらない優れた合金です。美しい鏡面仕上げは、職人がひとつひとつ手作業で行っています。

 

■原点回帰から生まれたユニークなデザイン
「アルミバンパーとは何か?」「求められているものは何か?」 原点を見つめ直してデザインされた「Cleave Titanium Bumper Virtue Premium Edition iPhone X チタニウムシルバー」。湾曲した線を意識したデザインは、非常にユニークながら保護性能や持ちやすさを確保しつつも、エッジの効いたものになっています。また、ラッチやボタン類はバンパーの形状に合うようにデザインされたことで、装着時の一体感を強く出しています。

 

■装着したままでもすべての操作が快適
装着したまま充電や、すべてのボタン操作が可能。特殊な工具や部品が不要なDeff独自の「QuickLock」方式を採用。より脱着しやすい形状に変更しており、いつでも自由にバンパーを着脱させることが可能です。また下部にストラップホールを用意しています。

 

■浮かせることですり傷防止。保護ガラスプレートもぴったり収まる
装着した際、バンパーとiPhone Xに段差ができ若干高くなるよう設計されているため、iPhone Xのディスプレイや背面はテーブルなどに直接、触れることがなく細かなすり傷がつきません。また、Deffのガラスプレート「TOUGH GLASS for iPhone X」などは、バンパーとiPhone Xとの段差部分にぴったり収まるようになっています。

 

 

●デザイナーとデザインについて
「Cleave Aluminum Bumper Virtue for iPhone X」のデザインを担当したのは、Deffデザインディレクターを務めている山岸隼人。「『Virtue』は、最初に思い描いたイメージを現実に落とし込むようにデザインしていきました。保護性能や使いやすさという実用性を確保しながら、湾曲しループした1本の線をベースにしたデザインをカタチにしていく。滑らかな曲面を持ちながらもエッジが効いたユニークなアルミバンパーに仕上がりました」

 

 


●「Deff」ブランドについて
社名「Deff(ディーフ)」は、「Design Evolution For the Future」の頭文字をとったものです。独創性の高いアイデアと進化するデザインで、「今」に最適なライフスタイルを提案し、「もっと便利で快適な未来」を創造していきたいという想いが込められています。

 

モノが溢れる現在、ユーザーのニーズは常に変化しており、「使いやすさ」も同じく変わりつづけています。そんなリアルなニーズに応えるべく製品企画はもちろんデザインも自社内で行っています。「最適な素材」選びや性能と機能美を獲得するまでに洗練されたデザインは、時に加工の難しさを伴うものです。しかし、弊社は高度な加工技術と妥協を許さない管理体制を実現しており、素材やデザインを問わず、すべての製品においてこだわりのモノづくりを続けています。

 


●関連リンク
写真データ https://s.mypocket.ntt.com/FquqPU

 


●直販リンク
Deff DIRECT STORE http://www.shop-deff.com
ORIGAM https://origami.co/deff
楽天市場 http://www.rakuten.co.jp/deff
Amazon https://goo.gl/ANwz7e

 


●本プレスリリースに関するお問い合わせ
ディーフ株式会社 プレス窓口 喜多村(きたむら):E-Mail itaru.kitamura@deff.co.jp TEL.03-6450-1578
このプレスリリースに関する詳細情報は、以下の当社ホームページにて閲覧できます。
オフィシャルサイト http://www.deff.co.jp/  Facebook  http://www.facebook.com/Deff.fan

 

※「iPhone」は、Apple Inc.の商標または登録商標です。
※文中の社名、商品名は各社の商標または登録商標である場合があります。
※商品の仕様については、予告なく変更される場合があります。

ARCHIVES

  • 2017 (42)
  • 2016 (46)
  • 2015 (75)
  • 2014 (36)




DeffとLINEで友だちになる(スマホのみ)
↑ぜひLINEでお友だちになってください。
最新情報やお買い得情報、LINE@限定情報など配信中!


パソコンの方は↑のQRコードからスマホで読み取っていただくか、
LINEにて「友達追加」→「ID検索」→「@hnd2247f」で検索してください。



Instagram
↑InstagramにDeff公式アカウント開設しました
ページの先頭へ戻る