2015.06.04
プレスリリース

スバル公式コラボレーションアイテム第四弾。XperiaTM Z4用ハイブリッドバンパーが限定スペシャルカラーでSUBARUオンラインショップにて販売開始

ディーフ株式会社(社長:荒木 徹、本社:東京都港区)は、富士重工業株式会社(社長:吉永 泰之、本社:東京都渋谷区)の公式コラボレーションの新たなアイテムとして、特別仕様のスマートフォン用バンパーを供給しました。

 

ベースモデルはアルミニウムとカーボンファイバーを組み合わせた、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社製スマートフォン XperiaTM Z4向け「CLEAVE Carbon & Aluminum Bumper “Hybrid” for Xperia Z4(型番:DCB-XZ4A6CAシリーズ)」です。アルミニウム部には、特別色として富士重工業株式会社(以下スバル)をイメージさせるブルー(スバルブルー)にアルマイトカラーリングを施し、両側面に六連星エンブレムとスバルのカンパニーロゴをレーザープリントしました。

 

レーシーなイメージを醸し出すカーボンファイバーとアルミニウムを組み合わせたバンパーはモータースポーツ活動を積極的に行うスバルのイメージに相応しい仕上がりとなっています。なお、このカラーはSUBARUオンラインショップでのみの取扱いとなります。

 

製品は「カーボン×アルミ HYBRIDバンパー for Xperia Z4」として、6月15日よりSUBARUオンラインショップにて販売されます。

forSUBARU2

※製品にスマートフォンは含まれません

 

ベースモデル「CLEAVE Carbon & Aluminum Bumper “Hybrid” for Xperia Z4」の特長

超微細サンドブラストにより仕上げられた下地に、美しくアルマイトカラーリングされたアルミニウム。それにブラックの織目が美しいカーボンファイバーのパーツの組合せは、これまでのバンパーにはない独特な印象です。

 

アルミニウム素材にはA6063を採用。軽量なのはもちろん、加工性と強度に優れた材料です。これを高精度なCNC(※)切削加工にて、ひとつひとつ削り出しています。ボタンや固定ネジなどの部品も、同じ素材から削り出されたものです。細かな仕上げには機械だけではなく人の手も加わるなど、多くの工程を加えて仕上げました。

 

カーボンファイバーは、航空機やレーシングカーに用いられるドライカーボンを採用しています。積層時に使用する樹脂を加熱、加圧処理で極限まで減らし、強靱さと軽量化が施された究極の素材です。ジョイント部やストラップフックにもカーボンファイバー製のパーツが使われた贅沢な造りです。

 

バンパーの固定方法には、新方式のQuick Lockシステムを採用しました。シンプルでありながら強靱な構造は信頼性を高めるだけでなく、装着した際の安定感も向上しています。また、固定には腕時計のリュウズをイメージしたステンレス製の手回しネジによる脱着なので専用工具を一切必要としません。

※Computer Numerical Control=コンピュータ制御による切削加工

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

主な仕様

製品素材:アルミニウム(本体両側面、固定用ネジ)、カーボンファイバー(本体上下、ストラップピン)、シリコン(スペーサー)

表面処理:アルミニウム部:アルマイト(陽極酸化皮膜)、カーボンファイバー部:(特殊コーティング)

製品寸法:約W85.3×D158.5×H8.6 (mm) /約19g ※固定用ネジ含まず

対応機種:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社製スマートフォン XperiaTM Z4

(docomo SO-03G, au SOV31, SoftBank 402SO)

 

「Deff」ならびに「CLEAVE」ブランドについて

弊社の社名である「Deff(ディーフ)」は、Design Evolution For the Futureから取っています。「独創性の高いアイデア」と「進化するデザイン」で、時代に合ったライフスタイルの提案と、その未来を創造したいという想いを込めています。

 

モノが溢れる昨今に於いて、ユーザーが利用するリアルな環境によって変化する「使いやすさ」と「最適な素材」を考えた設計に機能美を加え、加工の難しい素材やデザインでもこだわりのモノづくりを追求しています。

 

製品の企画とデザインは社内で行われており、製造現場では妥協を許さない要求と管理体制が、高度な加工技術と品質を支えています。

 

「CLEAVE(クリーヴ)」は、その単語の意味である「切り開いて進む」という部分が、製品が削り出されて作られるという部分にかけています。弊社が発売する金属精密加工製品にはCLEAVEというブランドが付けられています。今後も高品質で魅力的な製品の開発、市場投入に努めていきます。

 

Deffデザインディレクター 矢原 拓(Taku Yahara)

yahara_Sign

1978年生まれ。2003年よりプロダクト/グラフィックデザインを中心に活動を始める。
2004年から2009年までの間に、14製品でグッドデザイン賞を受賞。
2006, 2014, 2015年ドイツiFデザイン賞受賞。2012, 2015年ドイツred dotデザイン賞受賞。

 

 

 

関連リンク

> プレスリリース (PDF)

> SUBARUオンラインショップ

 

【好評発売中】カーボン×アルミ フィンガーリングストラップ

> 製品ページ

 

【好評発売中】カーボン×アルミ HYBRIDバンパー

> iPhone 6用

> iPhone 6 Plus用

 

 

このプレスリリースに関するお問い合わせ

ディーフ株式会社 プレス窓口 霜田(しもだ): E-Mail kenichi.shimoda@deff.co.jp TEL.03-6450-1578

このプレスリリースに関する詳細情報は、以下の当社ホームページにて閲覧できます。

オフィシャルサイト http://www.deff.co.jp/ Facebook http://www.facebook.com/Deff.fan

 

本商品に関するお問い合わせ

SUBARUオンラインショップ カスタマーセンター

https://www.subaruonline.jp/member/cart/index.php/mquestion

TEL. 03-6860-5428 受付時間:平日10:00〜18:00 (12:00〜13:00、土日祝日を除く)

 

「Xperia」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。

文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

商品の仕様について予告なく変更される場合がございます。

ARCHIVES

  • 2021 (3)
  • 2020 (59)
  • 2019 (67)
  • 2018 (44)
  • 2017 (41)
  • 2016 (46)
  • 2015 (75)
  • 2014 (36)




DeffとLINEで友だちになる(スマホのみ)
↑ぜひLINEでお友だちになってください。
最新情報やお買い得情報、LINE@限定情報など配信中!


パソコンの方は↑のQRコードからスマホで読み取っていただくか、
LINEにて「友達追加」→「ID検索」→「@hnd2247f」で検索してください。



Instagram
↑InstagramにDeff公式アカウント開設しました
ページの先頭へ戻る